ナチュラルなメイクに役立つ!チョコレートやショコラなどブラウン系のカラーコンタクトレンズ特集
> > 値段の違い

色によって値段に違いはあるの?

ブラウン系のカラコンがきてる!

カラーコンタクトの市場を見ていくと、「ブラウン系」のカラーが圧倒的に人気を博しています。その背景には、どのような理由があるのでしょうか。

  • ブラウン人気1
  • ブラウン人気2

以下、人気の理由を順に解説します。

ブラウン人気1

ブラウン人気1に挙げられるのは、その*「ナチュラルさ」*にあります。茶系の色合いは、どんなカラーでも似合う色になっています。洋服や靴、バッグを思いだすと納得できるでしょう。ヘアカラーとの相性もバッチリです。

ブラウン人気2

ブラウン人気2としては、「インパクトが強すぎない」ということが挙げられます。アイラインなどを思い描くと分かりやすいでしょう。ブラックより茶系の方が自然に見え、なおかつ目を大きく見せてくれます。大げさすぎない演出をしてくれるのが、ブラウンカラーなのです。

カラコンの色で値段が変わる?

カラコンの値段は、その取り扱っている会社やメーカーによってまちまちです。度入りか度なしかによっても違いが出てきます。その他、「カラー」によって違うこともあるのでしょうか。

  • 値段の違い1
  • 値段の違い2

以下、色による値段の違いを、具体的に見ていきましょう。

値段の違い1 ~度あり/なし~

値段の違い1を知るため、あるカラコン取扱い企業を参考に見ていきます。以下のカラコンで有名な数社を比較してみました。

あまりぱっとした結果にならなかったので、詳細は記しませんが(汗)、色によって値段が違うことはありませんでした。強いて言うならば、「度あり」と「度なし」の違いによって値段が異なっています。

値段の違い2 ~使用可能日数~

値段の違い2として、色よりも*「使用日数」*によって、金額の違いや割引度合が違っています。ワンデイタイプと1ヶ月利用できるものとでは、金額設定が異なっています。