ナチュラルなメイクに役立つ!チョコレートやショコラなどブラウン系のカラーコンタクトレンズ特集
> > デカ目にみせるなら

デカ目にみせるならブラウンのカラーコンタクトレンズ!?

ブラウンカラーの特徴

現代の日本では、黒目が大きければ大きいほど可愛いといった印象を受ける方が多く見られます。そのため、デカ目にみせるためにカラーコンタクトレンズを装着するといった方も珍しくありません。
ブラウンのカラーコンタクトレンズは他のカラーと比べてナチュラルな瞳の色になる場合が多いため、幅広い層の方から好まれています。では、ブラウンのカラーコンタクトレンズはデカ目にすることに対しての効果は大きいのでしょうか?

ブラウンは日本人に馴染みやすい

ブラウンカラーは、本来日本人が持っている黒い色の瞳と比べるとそこまで大きな違いがないため、日本人になじみやすいカラーとなっています。デカ目に見せることはカラコン選びにおいて重要なポイントとなりますが、色が派手すぎると目だけが浮いてしまうことも少なくありません。ブラウンカラーはデカ目効果が一番あるカラーとは言えませんが、ナチュラルにデカ目にすることがしやすいカラーとなっているのです。

特にデカ目に見せるブラウン

特にデカ目に見えるブラウンのカラコン

また、同じブラウンのカラコンであっても、商品によって瞳の大きさが異なってきます。出来るだけ大きなサイズのカラコンの方が瞳が大きく見える可能性が高く、縁の色がはっきりとした色であるほどその効果は高くなっていきます。

カラコンの注意点

ただし、カラコンのサイズというものは大きければ大きいほど目にかかる負担が大きくなるものであるため、使用する際には注意が必要です。ブラウンはナチュラルなカラーであるため大きく印象が変わることは少し難しく、それによって*サイズが大きすぎるカラコンを装着してしまうような方*も居られます。疾患や失明等に繋がる可能性もあるため、十分に注意しておきましょう。